「ほっ」と。キャンペーン
2005年 11月 19日

麺の違い@だるまやグループ

数日前に、だるまやグループで働いている男性に
「だるまや」「吉相」「万人家」の麺が似ていると思うけれど、と尋ねてみました。

お答えは、
違うとのことです。
亀田にあるグループの工場で作っていて、それぞれの店で異なるとのことです。
スープとの相性で、麺を選んでいるとのこと。

結構似ていると思っていたけれどナー。


人気blogランキング
[PR]

# by misyuramen | 2005-11-19 06:41 | ラーメン店
2005年 11月 15日

人気は健在@万人家

万人家 (Manninya) 紫竹山店

1時15分 ほぼ満席。
客層は、やや男が多いものの女性も結構入っています。

d0016704_1761014.jpgラーメン 550円。

スープは、背脂と油の層に覆われている、こてこての背脂チャッチャ系です。醤油の風味が口に広がります。
麺は中太やや細め、表面は柔らかく中がやや固めの食感です。「吉相」、「だるまや」によく似た麺です。たぶん同じでしょう。
チャーシュウは肩の薄切りが4枚。
しゃきしゃきのモヤシと麺を一緒にすすると、なんとも言えない絶妙の食感が口に広がります。
博多ネギと長ネギの2種類が使われています。

背脂チャッチャ系の人気は、健在でした。

人気blogランキング
[PR]

# by misyuramen | 2005-11-15 17:06 | ラーメン店
2005年 11月 08日

値段設定@チャレンジャー本間

11月5日(土) 雨 
3時40分、ときめきラーメン万代島の「チャレンジャー本間」、客5名。昼はさぞかし混んでいたのだろう。
つい、濃こく味噌ラーメンの食券を買ってしまいました。
980円のラーメンは、一体どこに力が入っているのでしょう。

d0016704_8571876.jpg濃こく 980円が、ガスコンロで焙った海苔1枚を伴って登場。
スープには背脂のつぶつぶ。比較的あっさりしていて、「しょう油」といわれれば「そうかな」とおもわれるような淡白な味です。
ただ、油は多い。
麺は、太く縮れがあり、コシがあります。茹で上がるまで時間がかかると貼り紙されています
トッピングされている具は、キャベツ、タマネギ、ニンジン、シイタケ、キクラゲ、コーン、そしてなぜか小エビ4尾。
チャーシュウ、バラの巻き肉。
半熟煮卵1個。
さらにメンマ、ワカメ、きざみねぎがのります。つぶした白ゴマがかかります。

d0016704_8581253.jpg海苔1枚には驚きますが、ちぎってラーメンにのせればそれほど多い量ではありません。

980円の値段設定は、海苔1枚と煮卵1個、それに具を多くして、味噌ラーメンの680円に300円増し、という設定なのだろうけど、んー。


人気blogランキング
[PR]

# by misyuramen | 2005-11-08 08:50 | ラーメン店
2005年 10月 31日

ホテルでラーメン@中華料理 桃花林

10月29日(土) 雨

たまには、変わったところでラーメンを食べてみようと思い立ちました。そこで、オークラホテル新潟へ。1時30分。3階の中国料理 桃花林へ。
ラーメンは、6種類ほどあってすべて1060円。
五目つゆそばを注文。5組ほどの客がいて、ほとんどが女性、おばさんです。

d0016704_14552288.jpg五目つゆそば (油が光るので斜めから撮影しました)
スープはあっさり、鶏がメインでしょうか。
麺は縮れのほとんどない細麺。
具は豪華です。
まず野菜から、白菜、冬菜、しいたけ、筍、キクラゲ。
飾り切りしたイカ3個、豚肉、小指ほどの海老1尾。チャーシュウは煮豚でなくて、本物。つまり周りが赤いやつ。
これらに片栗粉でとろみがついてます。
きざみねぎは、ありません。
特徴は、白菜が漬物のように塩で処理されていたこととチャーシュウが叉焼であったことです。
ラーメンとは別物のと考えたほうがよさそうです。
サービス料と消費税を入れて、1224円。

人気blogランキング(←おいしそうだなと思ったら、ワンクリックをお願いします。 m(_ _)m)
[PR]

# by misyuramen | 2005-10-31 14:57 | ラーメン店
2005年 10月 29日

遊び心満載@なおじ

10月28日(金)晴れ

4回目。今まで、「なおじの塩」「わんたんめん」「梅塩」と食べてきたので、「昔らーめん」にトライ。
細麺と太麺があるという。んー、昔らーめんなら細麺だろう。

d0016704_12475282.jpg昔らーめん650円。
何が「昔」なのだろう。
ちょっと小ぶりのドンブリ。
スープは、煮干風味を強く前面に押し出している。
麺は縮れが強く、かん水タップリ、昔風だ。
ではチャーシュウはどうか、昔風ならモモだが脂身の多いバラ。
なると、メンマは昔風。
しかし冬菜はしばっていてフレンチ風、ハードボイルドの味玉は現代風、海苔もヨットの帆のように立派。
それでも、全体としては昔風です。

店のインテリアは駄菓子屋をまねています。凝りに凝って入り口の引き戸のガラスが割れていて、紙を張って修繕している。ラー博を意識した造りです。
一方、各テーブル、カウターには小型テレビあって、豪華。
店主の遊び心満載のお店です。

人気blogランキング(←食べてみようと思ったら、クリックをお願いします。 m(_ _)m)
[PR]

# by misyuramen | 2005-10-29 12:48 | ラーメン店
2005年 10月 26日

タレが絡まない@いっとうや

10月25日(火) 曇り

いっとうやの「つけ麺」は、きっとハイレベルに違いないと以前から期待していました。
d0016704_8394213.jpg
つけめん 680円
麺は幅約4mmの平麺、喉越しツルツルで、しまっていて歯ごたえ十分です。
つけダレは、魚介の風味が前面に出て、粗挽きコショウのツブツブ、カイワレ、シソ、きざみねぎが浮いています。
おなじみの砂消しゴムサイズの存在感のあるメンマと半熟味付け卵が表面付近にいて、底にはあぶったチャーシュウのブロックがごろごろいます。
麺もタレも具も、それぞれのパーツはハイレベルなのですが、如何せん麺にスープが絡まない。
麺の表面がツルツルで麺が太いため、麺をタレに沈めてもタレがついてこないのです。
温かい麺なら表面にざらつきがあり、タレが絡むのでしょうが。。。
麺を食べ終わって、割り下スープをお願いする。
きざみネギも追加され登場。残りのスープは満足して味わいました。

昼1時14分入店、出てきたのは1時34分。ほんの20分間の出来事でした。
ラーメンを食べるのはあっという間です。

【今日の一言】
「つけ麺のレベルが高ければ、その店のレベルは高い」
しかし、「つけ麺にちょっとした問題があっても、その店の他のメニューのレベルが低いわけではない」


いっとうや@新潟市 [2005-7-20]
新潟市小新西3-3-1
ミシュラーメン「いっとうや」にリンク
人気blogランキング (←ランキングに参加しています。ワンクリックをお願いします。 m(_ _)m)
[PR]

# by misyuramen | 2005-10-26 08:48 | つけ麺
2005年 10月 25日

1000円以上が当たり前@小嶋屋

越後十日町 小嶋屋 新潟店
ラーメンの値段はせいぜい1000円どまり、しかも「全部のせ」でです。
チャーシュウや、玉子、メンマ、海苔などの豪華なライナップを全部のせて1000円どまりなのです。

ところが、蕎麦は軽く1000円を超えるメニューがざら。
店のつくりが違うサービスの内容が違うなどのそれぞれの店の理由があるとしても、ちょっと差がありすぎです。
和食は高いという固定観念が、根底にあるように思います。
デフレ時代だぞ、そのうちに消費税もあがるし、それに原価はそんなに高くないだろう。

…などと思いながら、店の片隅のテーブル席で、「ワールドシリーズの第1戦、井口が5タコでもホワイトソックスが勝った」記事に目を通していると、お盆にのった蕎麦が登場。

d0016704_11142320.jpg秋の天ぷら蕎麦 1365円

温かい汁蕎麦です。
てんぷらの内容は、舞茸、シメジ、えのきだけ、しいたけに練り物を抱き合わせたもの、銀杏、イチョウの形に細工したサツマイモです。
塩か大根おろし付きの天つゆでいただきます。
どんぶりの中はシメジと生昆布の細切り、モミジ型に切ったニンジン。
つゆは濃い口しょう油の色が目立ちます。
蕎麦は麩のり入り。
確かに、秋満載です。

でも、945円くらいなら嬉しい。

新潟市網河原1-21-8
人気blogランキング
[PR]

# by misyuramen | 2005-10-25 11:17 | 蕎麦・うどん
2005年 10月 22日

麺の量は?@昔食堂 なおじ

10月21日(金) 曇り 晴れ

昔食堂 なおじ
12時55分、客6名。
客の入りがいまひとつの感じもするが、開店してまだ1ヵ月、上々なのかも知れない。その後もポツポツ入店。

d0016704_839247.jpg梅塩 750円
塩には2つのメニューがあって、「なおじの塩」はちょっと構えたメニューだけれど、「梅塩」は気軽に頼んでくださいということらしい。

スープには、結構油が使われている。癖の少ない塩味。
麺は、中太のやや細め、縮れがあり、硬めに茹でています。
チャーシュウは、表面をあぶってカリカリしたベーコンのような食感。
たけのこ2本、結んだ冬菜、そしてネギの上に梅肉。遊び心で結んだ冬菜は、意外と食べにくい。ゆずが、ほのかに香ります。
完成度は高いと思う。ただ、油の量が多いことが引っかかります。

最近ラーメンの麺の量が気になる。食べ終えた後につい「麺の量は何グラムですか?」と訊いてしまう。
で、麺のグラム数を聞いたところ、「140グラムちょっと」だそうです。
個々の胃袋で感じ方は違うでしょうが、140グラムだと、まあまあという感じです。

新潟市上所上3-1-28
悩みは駐車場@なおじ [2005-10-3]
新規開店@昔食堂 なおじ [2005-09-27]
ミシュラーメン「昔食堂なおじ」にリンク
人気blogランキング
[PR]

# by misyuramen | 2005-10-22 08:38 | ラーメン店
2005年 10月 20日

麺かため@東華楼

10月19日(水) 曇り 晴れ
新和の東華楼へ。昼12時45分、客10名ほど。
貼紙に「もやしラーメン 10月のおすすめ」とあったので、頼んだ。
「麺固めですね」と店員、「固めで…」 前に固めで頼んだので、覚えていてくれたのです。
ただし、固めと頼んで、固ゆでの麺が出てきたことはなく、普通くらいかクタクタかのどちらかです。固めの基準が違うのか、フロアーからの要望を無視しているのか、要望を忘れてしまうか、どれかです。まったく。
スポーツ新聞の「ヤクルト古田のプレイングマネジャー承諾」の記事に目を通しながら、待つこと数分、中国語訛りの女店員が、「もやしラーメンです」と運んできた。「ラーメンの写真撮るよ」と言うと、ニコニコしたまま返事がないので、さっさと撮影しました。店の他の人に聞いたりして時間がかかるとややこしくなるので。

d0016704_8513429.jpgもやしラーメン 735円

麺は固めではなく、クタクタです。まったく。
もやしのお仲間は、片栗粉をまぶした豚肉、キクラゲ、ホウレンソウ、タケノコ、ニンジンとにぎやかです。残念ながら肝心のもやしはやや火を通しすぎ。
もう少しシャキシャキ感を残さないと、もやしラーメンの良さが出ません。
ラーメンにトッピングするもやしの扱いの勘所をつかんでいない。
ちょっとピリ辛なのは、四川麺の具をいためた中華鍋と中華おたまをよく洗わないで、次のもやしを調理したのだと勘ぐります。
なぜなら、となりの人の四川麺の後にもやしが出てきたし、中途半端な辛さなので。
まったく。

新潟市新和1-8-8
人気blogランキング (←ランキングに参加しています。ワンクリックをお願いします。 m(_ _)m)
[PR]

# by misyuramen | 2005-10-20 08:54 | ラーメン店
2005年 10月 19日

常連の条件

「常連」についての書き込みをいただいたので、「ラーメン店の常連の条件」を考えてみました。

まず常連とは、【新明解国語辞典】によれば、
①いつも連れ立って、行動を共にする仲間。
②興行所・飲食店などの常客。②は、「定連」とも書く。

私の考えは、
1)店から、「まいど、どうも」と挨拶される客。
→軽すぎ。それに、だれかれ構わず「まいど、どうも」と声をかける店もあります。
2)「ああしてくれ、こうしてくれ」とメニュー以外の要求を店側にできる客のこと。
→図々しい奴と謙虚な人がいるからなあ。妙になれなれしい奴もいるし。それに、結構通っても要求をきいてくれない、頑固オヤジもいるしなー。
3)その店のラーメンのスタンダードを熟知した客。つまり、今日はいつもよりスープのコクがないとか味が濃いとか、チャーシュウの肉質が良いとか悪いとか、語れるくらいその店の味を知り尽くしている客。
→これが、いいでしょうか。
追加)店に名前を覚えられた客
→有名人だったら、初めから知られていることもあるから、これはだめか。。。

人気blogランキング (←ランキングに参加しています。ワンクリックをお願いします。 m(_ _)m)
[PR]

# by misyuramen | 2005-10-19 12:40 | その他
2005年 10月 12日

期間限定メニュー@茉莉蔵

10月12日(水) 晴れ

昼1時10分、入店。客は、ずーっと私一人でした。新規開店間もないとはいえ、いまひとつ客の入りが悪いようです。
それにしても、今日は雲ひとつない秋晴れ。
ここはひとつ、期間限定の「秋味そば」を賞味したい。

d0016704_14415923.jpg
秋味そば 730円

スープは醤油ラーメンと同じとろみのある濃厚味。
きのこをふんだんに使った一品です。
マイタケ、シメジ、エノキタケ、エリンギ、キクラゲ、ニンジン、タマネギ、挽肉を軽く炒めて、麺の上にかけています。
具が多くて水が出たせいか、個性的なスープの魅力が薄まっているようです。
醤油よりむしろより濃厚な味噌のほうがあうような気がします。

期間限定のメニューを出してくれる意気込みに、拍手を送ります。

新潟市米山2-9-4
つけ麺のタレは味噌味@茉莉蔵 [2005-10-4]
「仁義なき」距離@茉莉蔵 [2005-9-10]
人気blogランキング
[PR]

# by misyuramen | 2005-10-12 14:45 | ラーメン店
2005年 10月 10日

朝からワンタンメン@くら田

10月10日(月) 曇り 晴れ

宿酔気味につき、朝9時半 「めん処 くら田」へ。
客1名、ビールを飲んでいました。うらやましいけれど、まさか向かえ酒はできません。朝酒は、疲れます。

d0016704_18194496.jpgワンタンメン 750円

ワンタンは具が少ない皮のツルリとした食感を楽しむタイプ。麺と同じ材料で作っているとか。
どんぶりの表面を覆うほどの多さ。
あっさりスープと極細ストレートつるつる麺は、宿酔気味の身体にしみこむように吸収されていきます。

どちらかというとひとつの店に通いつめるのが好きなのですが、ラーメンのブログを始めてからはそうもいきません。
新しい店を探索するのは、それはそれで悪くありませんが。。。

新潟市本町通6番町1105
冷やし中華大盛[2005-8-8]
朝からチャーシュウメン [2005-7-27]
朝、ラーメンを食べる理由 [2005-7-2]
「くら田」はマスコミに出るか? [2005-5-21]
めん処 [2005-5-8]
くら田売上目標達成委員会 [2005-5-3]
ちゃーしゅうめん@くら田 [2005-4-4]
「めん処 くら田」にリンク
人気blogランキング m(_ _)m
[PR]

# by misyuramen | 2005-10-10 14:32 | ラーメン店
2005年 10月 09日

おろし生姜@松本商店

10月8日(土) 雨
三条の松本商店へ、夜6時15分、客6名。

厨房の中は、高校生アルバイト風2名と20歳代(と思う)の若者の3名。疲れているような様子、大丈夫か?
券売機にて食券を購入。

d0016704_1815646.jpg
券を取りにきた高校生風に、「おろし生姜いりますか?」と尋ねられ、「???」、即座に返答できないものの2秒後には、「いります!!」

d0016704_18161018.jpg別の小皿におろし生姜を伴って、ラーメン 580円登場。

まずは生姜を入れないで、スープから。
背脂の粒粒が浮いているものの、とんこつと魚介の比較的あっさりした味。
背脂のインパクトはありません。
麺は、縮れの強い太麺で、モチモチした食感です。
チャーシュウはバラですが、力が抜けています。
これにメンマ、なると、海苔、キザミネギ。

一応評価が終わったところで、生姜投入。
合います、まろやかになりました。嫌いじゃーありません。
グッド、アイディアです。


三条市興野3-20-1
人気blogランキング (←ランキングに参加しています。清きワンクリックをお願いします。 m(_ _)m)
[PR]

# by misyuramen | 2005-10-09 07:25 | ラーメン店
2005年 10月 05日

移動長浜ラーメン@おてもやん

10月5日(水) 晴れ

d0016704_17441157.jpg青山周辺を車で走っていたら、ジャスコの近く、撤退した「山頭火」の建物にラーメンの旗がはためいていたのでつい入店してしまいました。
博多長浜ラーメンの店が、9/23~12/11の期間限定で出店していました。
3年前のちょうど今頃、神道寺の紳士服の「青山」の前に、「九一麺」というやはり博多ラーメンの移動店舗が出店しました。確か去年は、長岡で出店していました。

1時10分、客10名くらい。それにしても「おてもやん」、ベタ過ぎます。


d0016704_17451791.jpg味玉長浜ラーメン 720円

こわもての5~6人のおじさんたちがカウンターのなかで調理しています。
注文して数分で出来上がりました。
確かに、とんこつスープにハリガネ麺ですが、雑です。
麺の量は、「えっ、これだけ」というようなさびしい量です。替え玉を注文している客が何人もいました。
それにしてもキクラゲが硬い。
長浜ラーメン620円、替え玉120円と、値段は2~3割高い。


d0016704_9414673.gif1枚で4人が100円引きのサービス券をもらいました。
これ、釣りで言えば、一網打尽の撒き餌(?)です。
なーんかこの店、サーカスの雰囲気なんだよなー。

素直に「博多」の味を提供してくれることを感謝するか、それとも本場という殺し文句でレベルの低いラーメンを高い値段で吹っかけてと憤慨するか、
あなたは、どちらですか?

人気blogランキング (←ランキングに参加しています。清きワンクリックをお願いします。 m(_ _)m)
[PR]

# by misyuramen | 2005-10-05 17:46 | ラーメン店
2005年 10月 04日

つけ麺のタレは味噌味@茉莉蔵

10月4日(火) 雨

茉莉蔵のつけ麺を味わおうと出陣。1時15分、客1名。
つけ麺を注文すると、店主が中華鍋で調理を始めました。つけダレを作っているらしい。
d0016704_14275674.jpg

つけ麺 700円
タレはとろみのある濃厚な味で、味噌の風味です。ひき肉とモヤシが入っていて唐辛子も使っています。ほのかな酸味も感じられます。
麺は縮れのある中太麺で、しっかりとした歯応え。
斜めに切った長ネギ、濃い味付けのチャーシュウ、博多ネギ、糸唐辛子、つぶした白ゴマがかかっています。
食べ終わった後、割りスープをお願いすると残したタレも温めて頂き、割りスープとともに登場しました。割りスープは白濁し、とろみがあり濃厚で旨みが凝縮され、しょうがの香りがしました。
温めていただいたので、タレも割りスープもすべて飲み干しました。
印象に残る満足の一品でした

帰り際に、「和食出身ですか?」と尋ねると、「そういうわけでは…」だそうです。
タレは、味噌ベースであることを確認しました。

新潟市米山2-9-4
「仁義なき」距離@茉莉蔵 [2005-09-10]
人気blogランキング
[PR]

# by misyuramen | 2005-10-04 14:29 | つけ麺